幅広くご相談に応じますが、特に精神の分野に位置づけられている下記の方のご相談を強化しています。精神障害認定のガイドライン変更により実務がどのように動くのか今後予断を許さない状況にあります。

詳しくはご相談下さい。

 

・知的障害

・発達障害

・上記以外でお困りの方のご相談にも応じます。

 

障害年金取得が難しい高機能自閉症等の方の年金取得のご相談にも応じます。