社会保険労務士永井事務所


 狛江市で社会保険労務士(社労士)をお探しの方はお問い合わせください。

 労務管理から経営体力を強化します。

 国領・調布・府中・喜多見・狛江・和泉多摩川・登戸・生田・読売ランド・百合ヶ丘・新百合ヶ丘・柿生・鶴川駅周辺

業務内容の案内

人事労務管理

手続代行を基礎に真の課題解決のご提案をします。

・労働社会保険の適用

・労働保険の年度更新

・社会保険の算定基礎届

・各種給付金、助成金の申請

・上記業務に関する専門書等への執筆

 

上記の手続代行業務が社会保険労務士としての基本業務となります。当事務所では、上記業務を正確・迅速に処理するために、ご要望により給与計算・賃金台帳の調製等の業務を受託しています。

 

・給与計算業務

 

・マイナンバー収集(紙面)・保管管理サービス(ご相談下さい。)

 

給与計算業務受託の場合

1 基本契約書(試行期間)を締結します。

1 貴事業所の現在の給与計算の実務をヒアリングいたします。

2 当職の計算実務と貴事業所の計算実務結果の照らし合わせをいたします。

3 上記実証実験期間を1箇月から2箇月間行い、実務的整合性を調整いたします。

4 以上の作業の後、受託業務の本格稼働に入ります。(業務委託契約書を締結します。)

 

3までの期間は事業規模や実態に応じた実費を契約書締結段階でご提示いたします。

 

ぜひ、当事務所に手続業務をご依頼ください。

貴社の、基本業務(給与計算・社会保険手続)のご負担を大幅に軽減することができます。

 

基本業務を社労士に外注することで、経営者は真の経営課題の対策に集中することができます。

 

当事務所代表は、国や都道府県からの入札における労働条件審査業務を多数受託した経験から、御社の労務管理上のリスクの発見や解決に向け、お役に立つことができます。

 

手続業務に関しては、電子申請を採用しています。遠方のご依頼者に対しても手続業務をお受けすることができます。

 

これらの業務を顧問契約の中で処理していく中で、ご依頼者の労務管理上のリスクや課題が見えてきます。当事務所では、手続業務を正確・迅速に処理するという、お客様からの当然のご要望にお応えしながら、さらにそこから先の課題解決のお手伝いご希望に応じて行います。

 

・就業規則の作成・変更

・人事・賃金・労働時間の相談

・雇用管理・人材育成等に関する相談

・個別労働関係紛争の未然防止と解決

・労務コンプライアンス審査

 

企業の健全な発展をお手伝いします。

 

ぜひ、顧問契約をご検討下さい。

 

 

人事労務管理の課題

 近時の労働社会保険への加入勧奨は建設業界を中心に一層厳しくなっています。

 また、労働基準法を始めとした労働行政取締り法規への遵守の要求は、単に労基署の監督が厳しくなっているということだけにとどまらず、社会的な要請になっており、中小企業において喫緊の課題になっています。

 法令遵守は経営の足かせになると考えてしまう経営者が多いことも確かですが、長い目で見たとき、基本法令の順守を意識した経営はその基礎体力を強化します。

 永井事務所は、お悩みの経営者の課題解決に向けて秘密厳守でご相談に応じます。

障害年金(発達障害等)

 社会保険労務士として重要な職務である年金業務のうち、障害年金に豊富な知識と経験で対応します。社会との適応に困難を抱える人たちの年金受給を後押しし、経済的自立への道をともに目指します。ご本人はもちろん、支援関係者のご相談に応じます。

幅広いニーズに対応

社会保険労務士(社労士)永井事務所は、社会保険労務士法で認められた社労士業務全般を取り扱う総合社労士事務所です。

社労士独占業務を基礎に、クライアント様の真の課題解決を目指します。

介護保険・医療保険・年金

出張相談お受けします。

03-6337-9573までお気軽に

成年後見・任意後見

 法定後見市長申立案件受託経験を活かし、任意後見のご相談にも応じています。ご自身の将来の不安をまずはご相談からお気軽に始めて下さい。

 高齢者や障害者にとって、年金・介護保険・医療保険等の複雑な行政手続きは大変な負担です。

 永井事務所は、このようなお悩みを手続代行を通してトータルにサポートします。